(番外編)裏切られた俺と魔紋の奴隷の異世界冒険譚 第11部分「ケモーナとの戦争の裏側(ウサギ視点)」感想

お気に入り小説、裏切られた俺と魔紋の奴隷の異世界冒険譚(略称は裏魔奴)の番外編が更新されています!!


本編の裏話が読める番外編!
ローウィンスやファイバーさんの話や仲間視点の話もあって、本編同様かなり楽しめます。
不定期更新なので読み逃し注意です!私はもちろんお気に入り登録で逃しません!!


そんな番外編、今回はウサギ視点の話でした。

ウサギは仲間になってから出番が少し少ない感じなので、こういった形でピックアップしていただけたのはとてもうれしかったです。



話の内容はケモーナとの戦争の時ですね(159部分あたりです!)。
ウサギ視点で話が進んでいきます。
某お胸豊かな戦術予報士真っ青の未来予測を行うアリアさんがケモーナとの戦争中に村に起こるだろうことをみんなに説明するところから始まり、ケモーナによる村の襲撃、襲撃中のサラとヒトミのあれこれ、サラの先祖返りの使用、そしてウサギが自分の体のことを吹っ切って強くなる決意をしていくとういう流れです。

かなり大ボリュームで読みごたえがありました!
出番が少ないので心の内がなかなかわからないウサギの自分の体との葛藤や仲間をどう思っているかなど、すごく良くわかりました。
そして、本編でいつのまにか先祖返りを使えるようになっていたサラが、どういった経緯で先祖返りを使用するようになったかも書かれています。サラ、まだ6歳なのにかなり頑張っていました!
ヒトミとサラが話の中で少し揉めたようになるのですが、ヒトミがグイグイとサラを口撃するんですよね。なかなか緊迫感があって良かったのですが、サラまだ6歳だよ!と言ってあげたくなりました。ほんと頑張った!
あと、アオイさんも相変わらずお母さんしていましたね。
私的にはトリさんことソフィアが意外にも活躍していたところが何気にうれしかったです。トリさんは奴隷になる時にインパクトのある登場をしましたが(98部分ラストで序列を決めようとか言いだしてます)、その後、HIKIKOMORIになってしまったので出番少な目なんですよね。性格含めてなんか憎めないので私のお気に入りでもあります。


以上のような感じで、色々と本編で明かされていなかったことがかなり補足されていますので、番外編ぜひ読んで欲しいです!

気になった方は小説家になろうの裏魔奴ページへ!!
ノベルバマグネットカクヨムにも掲載ありです!!


ありがとうございました!!








(番外編)裏切られた俺と魔紋の奴隷の異世界冒険譚 第11部分「ケモーナとの戦争の裏側(ウサギ視点)」(小説家になろうへ)



前回感想 裏切られた俺と魔紋の奴隷の異世界冒険譚 第280部分「不和」感想(小説家になろう)








banner_narou.gif

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント